2月の時候の挨拶|如月|LETTER FOR YOU

時候の挨拶(2月・如月)

2月(如月)に使える時候の挨拶をご紹介します。

手紙やメール書き出しにご利用ください。

 

”前略”は「前文を略す」という意味なので、時候の挨拶を書いたときは、頭語を「前略」とはしません。

 

ビジネス・改まった手紙の時候の挨拶

残寒 立春 向春 晩冬 雪解 余寒

※後に”~の候”、”~のみぎり”、”~の折”のいずれかを続けます。

 

・立春とは名ばかりの寒さ

・暦の上ではもう春だというのに

・梅のつぼみもふくらみ始めましたが

 

友人・家族・親しい人への手紙の時候の挨拶

・いくらか寒さも緩み

・梅の便りが届く季節となりました

・早くも梅の花が咲く季節となりましたが

・陽射しが春めいて参りました

・花粉症には辛い季節となりました

 

様々なシーンで手紙を書くことについても当サイト内で解説しています。

最新情報をチェックしよう!