Todays #1|12/30は地下鉄の日|今日は何の日

世の中にはたくさんの記念日が存在していて、

まだまだ誰も知らないような記念日もたくさんあります。

そんな記念日を紹介していく「Todays」シリーズ

 

第一弾は「年末に記念日はあるのか?」という疑問から調べた記念日です。

 

※写真はイメージです。

 

12/30は「地下鉄記念日」

1927年(昭和2年)12月30日に、東京地下鉄道株式会社(現在の東京メトロ)によって日本で初めての地下鉄が開通。

この日が記念日の由来となっています。

 

東京の上野~浅草間2.2キロという短い道のりでしたが、2年3か月かけて完成されたこの地下鉄は、

珍しということもあり、開通した日に10万人に近い人が乗車したとか。

 

そもそも地下鉄って?

日本の地下鉄は現在、東京都のほか、大阪市・名古屋市・横浜市・札幌市・京都市・神戸市・福岡市・仙台市などにあり、通勤や通学など日常用から観光用途まで広く一般に利用されている。三大都市圏においてはサービス面では地上線と大きく変わらないが、地下を通ることで用地収容が困難な地区まで入り込んだ路線網を築いている。特に東京都区部と大阪市、名古屋市においては、都心の主要な移動手段として地上の私鉄・在来線・自動車・バス・タクシーなどを凌駕するほどの地位にある。一方、地方圏の札幌・福岡・仙台(地方中枢都市)においては、地上の在来線を超えるほどの運行頻度によって都市内交通の中心的存在となっている。

引用:Wikipedia

 

料金はどこまで行っても10銭(今だといくらくらいなのか)。

 

10銭は現代のいくら?-ちょっと脇道の話-

昔の10銭の大半貨幣・紙幣含む)は当時大量に発行されたため希少性が低く買取不可という買取業者が多い。

ただ、中にはプレミア品の判定をするところもあるようで、古銭というよりは骨董的な価値がある場合もあります。

※銭単位のお金は既に通貨としての効力がなく……何枚あっても1円にすらならないのです。

※売却したい場合はオークションを活用するのも良い方法かもしれません。必ずしも売れる保証はありませんが、中には欲しがっているコレクターも存在しているようです。

 

脱線してしまいましたが、

その後、1933年(昭和8年)に日本初の公営地下鉄として大阪市営地下鉄御堂筋線の梅田~心斎橋間が開業。

それからは都市の発展に合わせて延伸や開業を重ね、今日では人々の生活に不可欠な交通インフラになっています。

 

地下鉄は世界中を走っています

地下鉄は日本だけではなく、たくさんの国々を走って言います。

ヨーロッパでは、イギリス・ドイツ・フランス・ロシア・ベルギー・オランダ・スペイン・ポルトガル・ハンガリー・トルコなど、たくさんの国々で人々を日々運んでいます。

 

アメリカ・カナダ・メキシコ・ドミニカ共和国などの北アメリカから、

アルゼンチン・ブラジル・チリ・コロンビア・ベネズエラ・ペルーなどの南アメリカまで

大きなアメリカ大陸にもたくさん走っています。

 

アジアでは、日本をはじめ、中国・韓国・台湾・インド・シンガポール・北朝鮮・マレーシア・イラン・ベトナムと、

多くの地域で交通のインフラを担っています。

 

アフリカは、エジプト・アルジェリア・ナイジェリアとまだまだ少ないと思いますが、

これから発展していく可能性大ですね!

 

中には特殊な地下鉄も存在します。

アメリカには国会議事堂と議員会館を結ぶ国会議員専用の地下鉄があったり、

モスクワには政府要人用の地下鉄があったりと、一度は見てみたい車両ばかりです。

 

 

地下鉄の良さ

①定時制・速達性

②安全性

③環境への配慮

 

①定時制

天候に左右されることが少ないので定時制に優れています。

天候に左右されない点でいえば、地下鉄は傘を持たずに移動できます。

最近はタワーマンションも地下鉄直結タイプも登場していますし、地下鉄入口・地下道入口まで屋根付ならば、多少の雨は折りたたみ傘程度です済むのも便利ですね。

 

②安全性

接触する危険がなく(歩行者や乗用車)、安全性の高い運行管理システムが導入されているので事故が少なく安全です

 

③環境への配慮

地下鉄は1人を1km運ぶために排出するCO2排出量が、自家用自動車の約8分の1なので環境にやさしい乗り物です。

長期環境戦略を掲げているところもあり、ますますエコが進んでいくことが期待できます。

 

地下鉄に興味を持った方は

一般社団法人日本地下鉄協会のサイトには、最新のニュースや情報が紹介されています。

また、地下鉄の季刊紙「SUBWAY」が閲覧可能です。

地下鉄に関する施策の解説、車両や最新の「世界の地下鉄」の紹介などさらに深く掘り下げた情報を知ることができます。

まとめ

普段から利用する地下鉄。

その歴史は長きにわたり、私たちの生活を支えてくれています。

 

 

今日がみなさんにとって少しでも良い一日になりますように!

ではまた!

 

What is Media?についてはこちらから

最新情報をチェックしよう!